ラブグラを紹介する女性

男性向けED治療薬「バイアグラ」は認知度が比較的あります。それとは対照的に「女性向けバイアグラ」はまだまだ認知されていません。これを気に女性向けバイアグラ「ラブグラ」を知ってみませんか

即効性のあるラブグラの用法とは

ラブグラは、女性用として製造されたバイアグラです。
精力増強で用いるものとは意味合いが少し違い、性交渉の時に挿入の痛みを無くしたり、性的興奮を上げたり、絶頂感を上げたり、不感症を改善したりするために用いられるものです。
このメカニズムは、ラブグラに含まれる成分の作用で、膣内や外陰の血流が改善されるために、潤いを感じやすくなることで挿入もスムーズになり、緊張がほぐれて安心感に包まれることから、性交渉の喜びを体感出来るようになります。

ラブグラは、即効性があると言われています。
そのため、性交渉の時間を目安にして約1時間前に服用をすることで、効果が期待できるようになります。
しかし、用法、用量を守ることは欠かせません。

通常は、ラブグラの100mgが販売されていますが、この半分に分割した50mgの量で日本人は諸外国に比べると体格が小さいので、効果があるとされています。
従って、初めて用いる方も用法をしっかり守って服用することを意識しておきましょう。

即効性があるので、ラブグラを服用してから効き目の持続を体感出来る時間は、概ね6~8時間です。
個人差があるものですので、効き目と同時に副作用もあり得なくはありません。
そのためにも、正しい用法で用いるようにして効き目を実感できるようにするのが望ましいと言えます。
お腹がいっぱいの時に服用することで副作用が出るケースもあると言われているので、ラブグラはより効果を感じられるように空腹時に服用するのがお勧めです。
パートナーとも、服用に関して話しておくことで性交渉の時間も合わせやすくなりますし、何より理解をしてくれていることが緊張を取り除き安心感にもつながるのでお勧めです。